生花のようなブリザーブドフラワー

 - by voadmin

生花とブリザードフラワーの違いを見分ける事が出来る方はどれほど居るのでしょう?生花を加工して作っているブリザードフラワーは、本当に生花との違いがほとんどありません。だからこそ、思わず目を引かれるのだと思います。


-生花と組み合わせても引けを取らない-

造花やドライフラワーには出来ないけれどブリザードフラワーには出来る事はなんだと思いますか?それは、生花と組み合わせてブーケなどを作る事です。ツヤや柔らかさを持っているブリザードフラワーだからこそ生花と合わせても負けることなく美しいブーケが作れるのではないでしょうか?生花と合わせる事によって、新しい表情を見る事が出来ますしアレンジの幅も広げる事が出来ます。世界にたった一つの自分だけのブーケを作りたい方にもお勧めです。


-花の色を自由に変える-

可愛らしい見た目を持つブリザードフラワーは、生花に似ていますが生花よりも自由に出来るように感じます。というのも、染料を行うので自分好みの色に変える事が出来ますし、自然では再現できないような色に変える事も出来るのでメインの花を目立たせる事も簡単に出来ます。自然では存在しない色の花だけれど、見た目は生花そのものというのはとても面白いものだとは思いませんか?花の中に針金などを通しても枯れる事が無いので様々な形に変える事も可能となっています。